2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« チョコレートの選択肢 | トップページ | 三越伊勢丹で買ったもの »

2011年5月27日 (金)

オトコを下げる宣伝方法

わざわざ書くまでもないことだとも思うのですが、心配なので念のため。アンファー株式会社の薬用シャンプー「スカルプD」について。なんとSMAPの2人がCMに出るみたいですね。

中居正広:効果実感「髪の毛にハリとコシ」 スカルプD新CM発表会

スカルプDは、以前から吉本興業の芸人さんを起用した「K-BO-BOプロジェクト(現・K-BO-BO JAPAN)」という広告を展開しています。シャンプーを使い続けた芸人さん達の頭皮状況をウェブサイトで公開しているのですが、それを見ると、確かにほとんどの芸人さんの髪の毛が増えているように思います。

それだけ見ると「すごいなあ」と思ってしまうのですが、サイトをよく見ると下記の注意書きがありました。

※効果には個人差があります。また、頭髪治療との併用でスカルプD単体の効果ではありません。

つまり、確かに彼らはスカルプDを使っているけれども、並行して医薬品なども使用しているということですね。具体名は書いていませんが、おそらくは医療用医薬品であるフィナステリド錠(商品名:プロペシア)を服用するとともに、ミノキシジル配合の育毛剤(商品名:リアップ)を塗布しているのではないかと思われます。

となると、髪の毛が増えた理由がスカルプDのおかげかどうかは全くわかりませんよね。スカルプDの効果かもしれないけど、他の医薬品の効果かもしれない。

というか、医薬品として認可される過程には気の遠くなるような検証が行われる(そうじゃないと効果・効能を謳えない)と聞きます。普通に考えたら、毛が生えてきたのは医薬部外品のシャンプーではなく、医薬品の効果であるとみなすのが自然なように思います。

でも、何も考えずにCMだけを見ると、シャンプーだけで生えてくるように見えてしまいますよね…。購入している人達は、本当に「併用」の意味を理解して買っているのかな。単に私があほなだけならいいのですが、ちょっと心配になったので念のため書いてみました。

スカルプDの成分を見ると、豆乳発酵液を始めとしたさまざまな成分を入れる一方で、できるだけ低刺激性にしようと試みていることがわかります。価格が3800円と高いので私は買わないけど、もしも500円くらいだったら私も1回使ってみたいと思ったはず。きっとシャンプーの中には豆乳発酵液だけでなく、広告費も含まれているんでしょうね。

せっかく商品はそこそこ真面目につくられているのに、宣伝方法が少し誠実でないのは残念です。もっと消費者が納得して買えるような形で宣伝すれば「オトコが上がる」のではないかと思います。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ニュースブログへ

« チョコレートの選択肢 | トップページ | 三越伊勢丹で買ったもの »

くらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オトコを下げる宣伝方法:

« チョコレートの選択肢 | トップページ | 三越伊勢丹で買ったもの »

twitter

  • ツイッター