2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« リスクを引き受ける覚悟 | トップページ | 《書評》 「憲法九条」国民投票 今井一著 集英社新書 ★★★☆☆ »

2012年1月 7日 (土)

のび太30歳

今さらなんですが、トヨタの「野比のび太30歳、やっぱり独身」などのCMについて。

まあ、あまりにも当たり前過ぎてわざわざ私が書くまでもない話なんですが、原作ではのび太は20代でしずかちゃんと結婚しているし、おそらく20代のうちにノビスケという子どもにも恵まれています。

例えば、てんとう虫コミックス16巻の「りっぱなパパになるぞ!」では、のび太は25年後の自分に会いに行きますが、25年後には既に10歳前後のノビスケが存在しています。のび太自身も10歳前後だと思われるので、どう考えても20代で結婚して父親になっているはず。「30歳、やっぱり独身」というのは、誰が考えてもおかしい話なわけです。

いくら原作者が既に他界しているからといって、原作を捻じ曲げてまで宣伝したいのか?私には理解できないなあ。遊び心も大切かもしれないけど、それはあくまでも原作に則った範囲に留めるべきだと思うし、それを安易に逸脱するなんて、能力のなさと品性の下劣さを証明しているようなものだと思います。あーあ、世界のトヨタですか・・・。

大人になったのび太のさえない感じを表現したいんだったら、「のび太30歳、やっぱり期間工」とかのほうがトヨタらしくていいのでは?ついつい、そんなことを毒づきたくもなってしまいました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 ニュースブログへ

« リスクを引き受ける覚悟 | トップページ | 《書評》 「憲法九条」国民投票 今井一著 集英社新書 ★★★☆☆ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: のび太30歳:

« リスクを引き受ける覚悟 | トップページ | 《書評》 「憲法九条」国民投票 今井一著 集英社新書 ★★★☆☆ »

twitter

  • ツイッター