2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 小保方さんの騒動から学ぶべきこと。 | トップページ | アンチクマ派 »

2015年6月 3日 (水)

キャデリーヌが…

キャデリーヌ マイルドチョコレートを食べました。江崎グリコが販売しているアイスキャンデーです。(ご存知ない方はこちらをご参照ください。製造は豊和食品です。)

で、わくわくしながら箱から出してみると、こんな感じでした。は、箱に書いている大きさと違う…。棒が…棒の部分が長すぎる…。

Playguide_intro_1_51

最初はたまたまその1本だけが何かの間違いで小さいのかと思いましたが、箱の中の5本全部がこのサイズでした。棒の先にしかキャデリーヌがついてないよ…。なんかもう、キャデリーヌ自体は5センチくらいしかないような感じ…。

リンク先には「1本53ml、5本入り」と書いてあるので、重さを自分で量ってみたらよかったんですが、動揺しすぎてそこまで考えが至りませんでした。でも、買った箱は手元にあったので、表示を見てみました。

すると・・・えええええ!

1433263746241

「46ml×5本」になってるし…。そもそもグリコのサイトに載ってる商品とは違う商品だったのか、あるいは何かの事情で量が減ったのか…。

そこで思い出したのが、キャラメルに関する都市伝説でした。キャラメルの溝は、砂糖価格の変動に対応するために深くなったり浅くなったりしている、というやつ。

ビストロ・アニメシさまのこちらを読むと、どうやらそれは事実ではないみたいです。この都市伝説って、確か竹村健一氏も著書に書いてたはず。だいたいやねー、ええかげんなこと言うたらあかんわけでやねー。

キャデリーヌも砂糖やら牛乳の価格に影響を受けているのかもしれない、なんて思ってしまいました。いつか持つところがちょっとしかないような長さのキャデリーヌが食べたい…。

« 小保方さんの騒動から学ぶべきこと。 | トップページ | アンチクマ派 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

はじめまして!キャデリーヌ、松田聖子さんCMの頃から大好きなおばさんです!復活したときは嬉しかったなぁ〜最近は5本入りしか見かけないような^^;
単独販売だとわりと満足感を味わえますよね。
種別もアイスミルクからラクトアイスに変わったような…私の勘違いでしたらすみません。

箱を開けるたびに小さくなっていくような?私が大きくなったから??
違ったのですね、私と同じ感想をもたれたかたがいてホッとしました。
材料の高騰などが原因ですかね…棒が明らかに長い
アイスは少し寂しい感じがします。
今はパルムなどプレミアムアイスも好評ですからね…お邪魔しました!

アイスキさま、コメントありがとうございます!

やっぱり小さくなりましたよねー。単価を大幅に上げるわけにもいかないから、中身を少なくするんでしょうね…。せつない…。最近はキャデリーヌよりもオハヨー乳業のジャージー牛乳バーが気に入っています。オハヨー乳業のアイスはまちがいないです!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/147641/60232722

この記事へのトラックバック一覧です: キャデリーヌが…:

« 小保方さんの騒動から学ぶべきこと。 | トップページ | アンチクマ派 »

twitter

  • ツイッター